お知らせ

平成29年5月25日
一般社団法人日本アンカー協会
  

平成29年度「グラウンドアンカー施工士」検定試験の日程について


 平成29年度の「グラウンドアンカー施工士」検定試験の日程が決まりましたので、お知らせいたします。なお、詳細については、今後、順次ホームページに掲示いたします。

■制度の概要

「グラウンドアンカー施工士」検定試験は、建設工事において極めて重要な専門分野であるグラウンドアンカー工事に従事する技術者を対象として、調査・設計・施工を円滑かつ安全に行うために必要な知識と技術の向上を図り、工法の信頼性を高めることを目的としています。

■取得のメリット

検定試験に合格し、「グラウンドアンカー施工士」の登録を行った者に対し認定証を交付します。登録された資格者は、アンカー技術の専門管理技術者として評価されるとともに、資格者の存否を入札要件や総合技術評価に反映させることが増加しており、今後その活用が見込まれています。

■受験日程

□平成29年10月14日(土) 午後1時から午後3時まで
   会場:札幌、仙台、東京、新潟、名古屋、大阪、広島、高松、福岡

■講習会日程

グラウンドアンカー施工技術の基本事項をわかりやすく学ぶ機会として、講習会が開催されており、検定試験の受験者の多くが受講しています。

  □平成29年 9月02日(土) 会場:札幌・新潟・広島
  □平成29年 9月09日(土) 会場:仙台・名古屋・高松
  □平成29年 9月16日(土) 会場:東京・大阪・福岡
 

■資格者数の累計

 受験者数 11,415人、合格者数 4,286人(合格率37.5%)

Copyright(c)2000- Japan Anchor Association. All rights reserved.