一般社団法人日本アンカー協会 上部メニュー
一般社団法人日本アンカー協会 JAPAN ANCHOR ASSOCIATION

お知らせ

平成15年度 アンカー技術振興学術奨励制度募集要項

平成15年6月30日

1.趣旨
  日本アンカー協会は、アンカー工法に関する技術の向上と普及及び促進を図り、国土の保全と国民生活の向上に寄与することを目的として平成10年4月に設立されたアンカー工事業界唯一の社団法人です。
 平成14年度より、アンカー工法に関する研究により積極的に取り組んでいただくために、奨学寄付金として研究を助成する、アンカー技術振興学術奨励制度を設立することと致しました。
 
2.助成対象
アンカー工法に関する研究
 
3.助成対象者
大学・高等専門学校の教員
 
4.助成金額と採択件数
 本年度については、1件につき100万円までを助成します.本制度にかかる本年度の予算総額は、500万円であり、この範囲内で採択する予定です。
 助成期間は最長3年とし、1件あたりの総額は300万円以内とします。尚、継続として採択された場合であっても、次年度の採択は中間報告に基づき審査しますので、所要の手続きが必要です。
 
5.審査
 採・否及び助成金額については、審査委員長が決定し、結果は全応募者に速やかに御通知します。
 
6.報告・義務
助成を受けた研究成果を公表する時は、公表時にその旨記載して下さい。
本協会が成果報告会を開催する場合には御協力をお願いします。
 
7.本年度の予定
<応募申請期間> 平成15年7月1日〜8月30日(必着)
<応募様式> 別添1
<審査> 9月上旬
<成果報告の期限> 平成16年10月31日
 
8.その他
1) 応募書類は審査終了後廃棄いたしますが、返還を御希望の方は、切手を貼った宛先明記の返信用封筒を同封してください。
2) 応募書類送付先、お問い合わせ先
一般社団法人日本アンカー協会事務局 
〒101-0061 千代田区三崎町2-9-12-5F
TEL:03-5214-1168 FAX:03-5214-1169
E‐mail:jaa@japan-anchor.or.jp(応募は郵送でお願いします)
 
9. (参考)平成14年度採択研究テーマ
平成14年度は、次の3件が採択されました。
申請者 所属等 研究テーマ
青木 謙治 京都大学大学院工学研究科教授 岩盤アンカーの長期健全度評価技術に関する研究
汪 発武 金沢大学工学部助教授 斜面表層崩壊防止におけるアンカーの有効利用に関する研究
半井 健一郎 東京大学大学院工学系研究科助手 アンカー工法を応用したコンクリート構造物のせん断補強方法の開発
 
10. 申請書ダウンロード

 
⇒ 「平成15年度アンカー技術振興学術奨励制度助成申請書」ダウンロード
  (PDF:31kb)

 

Copyright(c)2000- Japan Anchor Association. All rights reserved.