一般社団法人日本アンカー協会 上部メニュー
一般社団法人日本アンカー協会 JAPAN ANCHOR ASSOCIATION

お知らせ

平成20年度 一般社団法人日本アンカー協会 研究助成 募集要項

 

1.趣旨
 日本アンカー協会では、アンカー工法に関する研究により積極的に取り組んでいただくために、平成14年度に奨学寄付金として研究を助成する「アンカー技術振興学術奨励制度」を創設しました。
 研究助成により、アンカー工法に関する技術の向上と普及及び促進を図り、国土の保全と国民生活の向上に寄与することを目的としています。
 
2.助成対象
 アンカー工法に関する研究を対象とします。
 
3.応募資格
 大学・高等専門学校及び研究機関において研究活動に従事する若手研究者(大学院生、等は対象となりません)とします。
 
4.研究の体制
 個人研究又は共同研究とします。
 
5.助成額及び助成予定件数
 助成額は1件につき50万円を限度とし、助成予定件数は数件程度とします。
 
6.助成期間
 助成期間は助成金の交付後1年間(平成21年4月〜22年3月)とします。
同一の研究課題による「継続」の必要が生じた場合は、次年度に改めて申請してください。同一の研究課題に対する研究助成は3年間を限度とします。
 
7.応募の手続き
(1) 募集要項及び申請書の請求
  日本アンカー協会ホームページに、募集要項並びに申請書(様式)が添付されています。
(2) 応募方法
  研究助成の申請は、申請書(捺印のある正1通)を、簡易書留で郵送してください。
なお、同一年度における申請は、1申請者につき1件とします。
(3) 募集期間
  平成20年9月1日(月)〜10月31日(金)(当日消印有効)
(4) 日本アンカー協会の住所及びホームページ
  住所 〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-9-12 弥栄ビル5F
一般社団法人 日本アンカー協会 事務局
TEL:03−5214−1168 FAX:03−5214−1169
http://www.japan-anchor.or.jp/
 
8.選考及び助成の決定
 採否及び助成額については、研究助成審査委員会(委員長・木村 孟 (独)大学評価・学位授与機構長)において審査し、決定します。
 採否は、平成20年12月迄に各応募者に通知します。
 
9.助成金の交付
 助成金は、平成21年4月に交付することを原則とします。
 
10.助成金の使途
 研究計画の遂行に必要な人件費、資料費、旅費、謝金、会議費、器具備品費、通信運搬費、消耗品費等を含むものとします。
 
11.助成研究者の義務等
(1)助成金を受けて研究を実施する研究者には、研究終了後に研究報告を当協会所定の様式に従い、平成22年8月31日までに提出していただきます。また、提出いただいた「研究報告書の要約」は、当協会のホームページに掲載し、「研究報告書」は、当協会が発行する印刷物に掲載いたしますので、予めご了承ください。

(2)助成金を受けて、実施した研究の成果を学会誌等へ発表される場合は、発表論文等に当協会の助成を受けた旨を明記してください。また、当協会までコピー1部をご送付ください。
 
12. (参考) これまでの研究助成の実績
○研究助成採択状況
区分 平成14年度 平成15年度 平成16年度 平成17年度 平成18年度 平成19年度
応募件数 3件 10件 17件 11件 10件 13件
助成件数 3件 7件 10件 9件 9件 9件
 
13. 申請書ダウンロード

 
⇒ 「平成20年度 一般社団法人日本アンカー協会研究助成申請書」(PDF)

 

Copyright(c)2000- Japan Anchor Association. All rights reserved.